シンキはノーローンのブランド名で
数々のテレビCMを流してきています。


時代と共に変わるシンキのCMイメージ

特にはじめの頃は、ワールドカップでの大活躍と
そのコワモテからくる大迫力で日本でもおなじみとなった
ドイツのサッカー選手オリバー・カーンが出演したことで
かなり話題になりましたよね。


キャッシングを始めとする貸金業者は、一般の人から見ると
なんとなく怖いという印象が多少なりともあると思うので
これはどうだろうと、ちょっと驚いた記憶があります。


しかし、その後はやはりインパクトよりも女性客などを
意識した展開を考えたのか、女性タレントの浜田翔子さんや
高橋真唯さんなど、綺麗所の女性を起用した爽やかなイメージの
CM展開に変わって行きました


現在のシンキのCMは、それらとはさらに打って変わって
暮らしのそばに、ノーローン」というタイトルで、
雲の流れや都市の街並み、働く人や道行く人を流し続ける
悪く言えば地味、よく言えば堅実な生活に即した雰囲気を
狙った感じのCMになっています


現在のような不況の時代、華やかな女性やスポーツ選手によって
人々の注目を集めるより、普段の生活における、頼りになる
パートナーとしての存在感を強く打ち出そうと考えるように
なったのかもしれません。


現在では、もう過去のCMを目にする機会は殆どありませんが
(インターネットでもあまり見つからないようです)
シンキのノーローンの利用を考えている方は、こうした
イメージ的な変化も参考にしてみると良いのではないでしょうか

初心者向け個人情報


サイト情報

QLOOKアクセス解析